人気ブログランキング |

一写 一想

あなたに届けたい言葉--すふぃあ  photo--kei
Top
美瑛 9 
2008年 10月 15日 |
b0152416_2337257.jpg

映り込みが美しいのだが、濁っているわけではなく、底に沈む木々も見える。
そして立ち枯れの唐松。
何とも不思議で美しい。
b0152416_23402042.jpg

池は自然のキャンパスに。
b0152416_23435351.jpg

映り込みも、風が渡ると消えてしまう。
早朝は神秘的で
b0152416_23471662.jpg

昼間は清々しい感じ。
b0152416_23492940.jpg

b0152416_004523.jpg
違う季節にいったらどんな色を見せてくれるんだろう、楽しみ。
今回の美瑛は、初めて三脚も持っていったし、1脚も持っていった。
三脚は、星空を撮りたいと思ったから。
リモコンも買っちゃったし。^^;
でもあいにくの曇り空で星空は見えなかった。
1脚は、この早朝のまだ薄暗いこの池で使ったのだった。
ほんと、私にしては気合い十分の美瑛。
その鼻息の荒さで、ナキウサギちゃんも恐れをなしたかも。^^;;;;


美瑛はこれでおしまいです。
が、ナキウサギに会えなかったため、もう一度、雪が降る前に行こうと思う。
ひとりで行くのは心配という家族の声をふりきって、なんだけど。^^;
by afterimage_k | 2008-10-15 00:03 |
<< 風に吹かれて PageTop 美瑛 8   >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
双葉 Skin by Sun&Moon