人気ブログランキング |

一写 一想

あなたに届けたい言葉--すふぃあ  photo--kei
Top
<   2008年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧
|
|
2008年 10月 08日 |
b0152416_21395710.jpg
b0152416_21412157.jpg

やがてまた雲に包まれる空。
b0152416_2142517.jpg

b0152416_21433517.jpg

今週は土曜日の一日だけお休みで、できればまた美瑛に行きたかったが、天気は雨模様らしい。
お休みが少ない上に天気が悪く、がっかりだ。
今のところしばらく、週一の休みが続く。
体持つかなって、感じ。紅葉も見に行けないで終るかも。^^;

美瑛以外に在庫ないので、しばらく続きます。^^;
by afterimage_k | 2008-10-08 21:47 |
2008年 10月 06日 |
b0152416_22565282.jpg
b0152416_22582554.jpg
b0152416_22583944.jpg

眠たい、週明けからもう疲れてるし。^^;
by afterimage_k | 2008-10-06 23:02 |
2008年 10月 06日 |
b0152416_0114582.jpg
b0152416_0121572.jpg

向日葵は、朝日の方を向くんだって。
週末は、退院した義父のお祝いに、実家へ行ってきた。
元気そうで安心した。
朝6時には近くの温泉へ朝風呂。^^;
露天風呂から海が見える温泉で気持ちがいい。

細い毛糸でかなり苦労して編んで、ようやく前日完成したカーディガンを着ていったのだが、帰りしなに見ると、私が脱いでいたそのカーディガンを義母が試着している。
これいいね、素敵だね~と鏡で見ている。
あ、お気に召したら、どうぞ、とつい言ってしまう。
義母は喜んで、もらってしまっていいの? と言いながら喜んでいる。
一日だけの運命だった、私のお気に入りのカーディガン。orz
このカーディガンとは縁がなかった、と思おう。
また編めばいいか。(*´^`*)=3
by afterimage_k | 2008-10-06 00:22 |
2008年 10月 03日 |
十勝岳はもう冠雪。紅葉も。
b0152416_2148080.jpg

b0152416_21533632.jpg
b0152416_21482796.jpg
b0152416_21485088.jpg
b0152416_21491955.jpg

山の麓ではこういった風景も広がっているのに。
b0152416_21512738.jpg

早朝から蒼い川を見に行ったあと、6時には宿に戻り朝風呂へ。
7時に朝食を食べた後、山の中腹まで行き、ナキウサギちゃんに会いに行く。
あいにくの天気でついてすぐ雨が降り出す。
声は聞こえども姿は見えず。
とても寒い気温だし、雨だし、こんな日はまず会えないのだろう。
と言う事で一度下界へ。再び蒼い川にも寄ってみたり。^^;
またちがった透明感のある色合いで、天気によって色が変化すると聞いてはいたがほんとにそうだった。
美瑛の丘は晴れ間も見えて、お昼を食べたあともう一度ナキウサギちゃんに会いに行くことに。
でもやっぱり、ついて30分もしたらまた無情の雨が降る。
それであきらめがついて、帰路につくのであった。

この後も、美瑛シリーズはまだまだ続く。
by afterimage_k | 2008-10-03 21:59 |
2008年 10月 02日 |
夜のはじまりの青と
b0152416_17373729.jpg

朝のはじまりの蒼
b0152416_17403011.jpg

少しの雨が降り出した。
b0152416_17415466.jpg

幹線道路から少し離れた林の中のこの池。
早朝5時半頃は人影もなくひっそりとしていて、車から出るのもちょっと怖い感じ。
夫が近くまで車できて、ドアもあけっぱなしで大きくラジオを流してくれている。
それでもドキドキしながら写すのだ。^^;
b0152416_1745731.jpg

ずっと見たかった、この色。この蒼。
初めて見る事が出来たのだ。
その感激が、伝わるといいな。
by afterimage_k | 2008-10-02 17:46 |
2008年 10月 01日 |
b0152416_2111323.jpg

日が傾き始める時間。
b0152416_21123930.jpg

丘もゆっくりと暮れていく。
b0152416_21141835.jpg

b0152416_21151392.jpg

この日は美瑛について、丘をちょっと見たあとに日暮前に蒼い川の下見に行く。
でも川についた時にはもう薄暗くなっており、写せない感じで。怖いし。^^;
それからまた美瑛に戻り、こうして丘の夕暮れから夜の帳が下りるまでを過ごす。
それからまた美瑛奥の温泉へと、忙しい一日だった。

翌日は早朝5時半から川を見に行く。
朝食7時までには朝風呂にも入らないといけないし、そうなると夜明け直後のこの時間に行かねば。一番大事なのは朝風呂だったりする。^^;
by afterimage_k | 2008-10-01 21:21 |
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
双葉 Skin by Sun&Moon